奨学金について

  • 奨学金について

学金支給制度の概要

募集対象は次のいずれにも該当する学部学生です。

  1. 2018 年 4 月現在、当財団の推薦依頼大学薬学部薬学科に在学していること。
  2. 人物・学力ともに優れ、かつ向学心があり、日本国籍を有すること。

奨学金

給付額 月額 30,000円(返還義務なし)
給付期間 原則として決定年の 4 月より 6 年間(最短修学年限)
給付方法

原則として給付月の末日までに本人銀行指定口座へ振込みをします。

・給付月(年 2 回): 6月(4~9 月分)と 12月(10~3月分)

※ ただし、初年度の 4~9 月分は 7 月に給付

募集方法

各推薦依頼大学を通じて募集します。

募集人数

2018 年度は 30 名程度を予定しています。

応募について

募集資格

  1. 当財団指定の推薦依頼大学に在学し、当該大学からの推薦を受けた者
    (日本学生支援機構からの奨学金受給併用可、その他の団体からの奨学金受給併用不可)
    【推薦依頼大学】
    岡山大学 / 就実大学
  2. 当財団が要請するレポートや給付期間中の成績証明書等の提出ができる者
  3. 年 1 回程度、社会で活躍する諸先輩方との交流や、奨学生同士の親睦を深めることを目的とした会に出席できる者

募集の手続き

応募方法 奨学金の給付を希望される方は、各推薦依頼大学でまとめて応募していただきますので、担当の先生や事務室等へ申し出てください。
なお、応募締め切りは応募開始次第おしらせします。
必要書類
  1. 奨学生願書
  2. 在学の大学長の候補者推薦書
  3. 出身高等学校の調査書(各教科の評定、出欠の記録が記載されているもの)
  4. 小論文 / テーマ:「将来の目標について」 800 字程度

※ 各大学において、推薦することを決定した奨学生候補者全員の提出書類①②④は原本、③はコピーを、下記の受付期間中に当財団へお送りください。

※ ①④は、消えるボールペン以外の黒ボールペンで記載してください。

受付期間

応募開始次第おしらせします。

応募書類送付先

応募開始次第おしらせします。


選考・採用内定

推薦依頼大学からの推薦を受けた応募学生について、当財団の奨学生選考委員会による書類審査の後、面接による選考を行います。選考結果は、推薦依頼校を通して本人に通知します。なお、採用内定は6月下旬に通知予定となります。

奨学生の義務

奨学生は毎年、5月末までに成績証明書及び在学証明書を、11月末までに在学証明書を当財団宛てに提出しなければなりません。また、当財団より別途レポート等の提出を求められた場合には、遅滞なく提出しなくてはなりません。

奨学金の休止、停止について

奨学生が休学し、又は長期にわたって欠席したときは、奨学金の給付を休止することとなります。また、奨学生の学業又は品行など の状況により指導上必要があると認められたとき、及び反社会的勢力と何らかの関わりを有することが判明したときは、奨学金の給付 を停止いたします。

個人情報の取扱いについて

当財団の奨学生への応募の際に提出していただく個人情報については、奨学生の選考以外には一切使用いたしません。